2020年04月05日

レスポンス

アイコン3 016.jpg4月5日 日曜日晴れ

本来であれば・・・お花見や各種スポーツイベントなどで盛り上がるはずの・・・

春真っ盛りなのにもうやだ〜(悲しい顔)

コロナウイルスが蔓延。近いうちにロックダウンが起こりうるかもしれないこの非常事態。

政府の対応のレスポンスが総じて遅く・・・・。

後手後手になっている感じが否めません。

大阪府の吉村知事のように、スピディーな決断と実行をしてほしいのねんあせあせ(飛び散る汗)

このままでは、国のコロナ対策において、

かの国や隣国に完全に後れをとっているといわれても・・・

仕方がないと思うのねん
exclamation×2
だって、

不要不急の外出を控えないいけない時に・・・

選挙をするとかがく〜(落胆した顔)

総理自身。不織布のマスクをしておきながら・・・

1世帯に布マスク2枚を配るとかふらふら

ナンセンス。今風に言えば、空気が読めていないexclamation×2

Nちゃんは、今、多くの人が求めてるのは政府が早期に非常事態宣言を発令すること。

そして、とりあえずは5月の連休が終わるまで全国一斉に自粛の徹底をすべきだと思うのねん。

また、その補償においては、マイナンバーにもとづき、全国民に一律現金給付。

そして、事業者には、無条件での運転資金の無利子貸付け。

さらに・・・・

その間にかかる諸経費については、時限的にコロナ控除として

一定の範囲内で損金計上認め、中小企業の倒産の防止に努めるべきなのねん。

いわゆる非常時ゆえ、整合性が取れないことも多々あるかもしれませんが・・・

時の宰相が政治生命をかけて政治判断すべきだと思うのねん。

憲法改正で名声を残すことより、

このコロナ危機を最小限の被害で早期に抑え込むことことができるかが

時の宰相に課せられた責務だと思いますが・・・・・。
posted by N君 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187347893
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック