2019年09月30日

脳の休め

アイコン3 095.jpg9月30日 月曜日三日月

皆さんexclamationこんばんは。

ブログの更新を読者の方に指摘されたNちゃんですもうやだ〜(悲しい顔)

最近、とても忙しく・・・マルチタスク的に動いているNちゃんなのバッド(下向き矢印)

そんな中、先日。ふと書店でTV医療番組でおなじみのO先生の脳に関する本を手に取ったの。

いまや、老若男女。四六時中スマホが手から離せない情報過多メタボ社会に対して、

情報デドックスをして、疲れた脳を休めることが大事だとO先生は言っていますひらめき

具体的には・・・・・
「外の景色をぼんやり眺める」・ 「昔好きだった音楽を聴く」・「寝室やトイレにスマホを持ちこない」

などなど。本当のところ、脳は休め、ゆるめることで、どんどん働きが良くなるんだってひらめき

つまり、現代社会では常に情報さらされすぎて、脳自体が疲弊しているということなのねん

詳しくは、この本を読んでみればわかると思います。

でも、まぁ。周囲を見渡せば・・・・スマホに目を向けうつむいてカチャカチャと・・・・

あながち、O先生のご指摘は合点がいきまっすわーい(嬉しい顔)

つまり逆転の発想で、頭の中をシャープにしたければ、

脳に情報を送りつづけるのではなく、適度にやすませることが大事だと・・・・。

そうオン・オフやメリハリをつけることが大切だったのねんモバQ

大変、いい勉強になりました。Nちゃんも、寝る前のスマホ。やめたいと思いますわーい(嬉しい顔)

皆さんも、ぜひ疲れた脳を休ませてあげてくださいネ猫
posted by N君 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186629004
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック