2019年07月21日

参議院議員選挙

アイコン3 015.jpg7月21日 日曜日晴れ

今日は第25回参議院議員選挙の投票日なのひらめき

投票がまだの方は・・・お急ぎくださいダッシュ(走り出すさま)

今回の選挙の争点は・・・・

@年金 A消費税 B憲法改正

など各党が独自の主張を展開してますが・・・・

Nちゃんは、やはり年金問題。

その中にマクロ経済スライド問題があるのねんexclamation&question

マクロ経済スライド・・・・なんとなくわかるようでわからないこの言葉。

簡単に言うと、賃金やインフレに比例して年金額を調整(ほぼ減額)するということ。。

あまりストレートに、年金減額といえば、選挙において高齢者からの票が逃げますよね

すでに、日本は超少子高齢化社会になっていて高齢者が多く若者のほうが少ない

おまけに若者の投票率は低く、高齢者の投票率が高いということですから・・・

高齢者に不利となるような公約は堂々といいにくいということなの。

そこで、賃金やインフレに比例して年金額を調整するという表現ならば、

一定の理解が得られると、政権与党は思ったわけなのねんふらふら

おりしも、年金受給しても2000万円が不足するという試算が

金融庁の諮問機関から発表されニュースなどで大騒ぎになりましたネ猫

この問題は、個々の年金金額の別、家族構成・生活スタイルなど、千差万別なので・・・

是とか非とか一概にいえないのねんあせあせ(飛び散る汗)

また、もう一つ。5年に1回報告されている財政検証がでてない問題どんっ(衝撃)

この財政検証は、2004年に時の小泉政権が行った年金改革で導入された制度で、

少なくとも5年に1度は、その時点での100年間の公的年金財政を

分析していかなければならないとしたもので・・・・

そちらの方がこの年金問題において、重要な判断材料になるのねんパンチ

でも政府はこの選挙公示前においても、いまだ精査中といって公に出さないのちっ(怒った顔)

ホント、この点は有権者を愚弄しているという批判は免れないのねん。

この財政検証なくして、年金問題を語ることなかれって声を大にして言いたいパスワード

それゆえ、政権与党の年金公約については・・・・

exclamation&questionexclamation&questionexclamation&question

しかないのねん。

将来の日本国の安心・安全・安定を願う我々は・・・

どの党の公約を選択をすればよいものか?

よーく考えて、清き一票を投じてほしいものです犬
posted by N君 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186307020
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック