2019年06月22日

ツバメの巣

1906iconツバメ子育て.jpg6月22日 土曜日晴れ

コチラ日本紙業に、吉兆の兆しが・・・・わーい(嬉しい顔)

なんとツバメが飛来するようになり・・・・がく〜(落胆した顔)

そして巣ができ、ヒナがスクスクと。

令和元年。幸先の良いスタートとなりそうですぴかぴか(新しい)

ツバメは古来より益鳥として大切にされてきた鳥であることから、家庭円満や商売繁盛の象徴として

日本人からは大切に扱われてきたのねんわーい(嬉しい顔)

また、ツバメの巣は風水で良いとされるところにつくられることが多いことから・・・

ホント、縁起がよくって極まりないってとこです黒ハート

今しばらく、ヒナが巣立つ日まで、スタッフの皆さんと共に大事に見守っていきたいと思いまーす
posted by N君 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186174014
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック